--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-07(Wed)

複利の威力のすごさ

スナフキン 今日は複利の威力について解説します

Suica 複利の力はすごいですよね

スナフキン みなさん複利の力はご存知ですか

分かっているつもりで実は知らない人も多い複利の力について書いてみました。

もう知ってるよ!

という方も多いと思いますが。


スナフキン その破壊力、パワーについてはほんとにご存知でしょうか?

というわけで紹介してみました。


なぜ、紹介するかというと、ただのお勉強ではなくて、


Suica 複利の力を生かして投資しよう!

ということなんです。


スナフキン 利息のつき方には単利と複利があります。

単利とは元本に対してのみに利息がつくことを言います。

複利とは、元本とついた利子の合計金額にたいして利子がつくことをいいます。


例えば、元手が100万円あったとします。

利息が10%で付くとします。

①単利の場合

1年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
2年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
3年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
4年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
5年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
6年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
7年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
8年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
9年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
10年目 100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま

10年で合計100万円の利子+元本100万円の200万円が手元にあることになります。


②複利の場合

1年目  100×10%=10万円 の利子 元本100+10=110万円
2年目  110×10%=11万円 の利子 元本110+11=121万円
3年目  121×10%=12.1万円 の利子 元本121+12.1=133.1万円
4年目  133.1×10%=13.31万円 の利子 元本133.1+13.31=146.41万円

という感じで元本についた利子を合計して新たな元本として増やしていきます。

スナフキン 上の計算をエクセルでやると・・・下のような結果になります。

年数 元本     利子      元利合計
1    1000000  100000   1100000
2                    110000   1210000
3                    121000   1331000
4                    133100   1464100
5                    146410   1610510
6                    161051   1771561
7                    177156.1       1948717.1
8                    194871.71     2143588.81
9                    214358.881   2357947.691
10                  235794.7691 2593742.46

スナフキン つまり・・・10年目には259万3742円が手元にあることになります。

10年続けるとこんなにも違うんですね!!

といいたいところですが。

Suica 本当の恐ろしさはこれから

このまま続けると・・・・・

年数   利子  元利合計
1   100000  1100000
2   110000  1210000
3   121000  1331000
4   133100  1464100
5   146410  1610510
6   161051  1771561
7   177156.1 1948717.1
8   194871.71 2143588.81
9   214358.881 2357947.691
10   235794.7691    2593742.46
11   259374.246      2853116.706
12   285311.6706    3138428.377
13   313842.8377    3452271.214
14   345227.1214    3797498.336
15   379749.8336    4177248.169
16   417724.8169    4594972.986
17   459497.2986    5054470.285
18   505447.0285    5559917.313
19   555991.7313    6115909.045
20   611590.9045    6727499.949
21   672749.9949    7400249.944
22   740024.9944    8140274.939
23   814027.4939    8954302.433
24   895430.2433    9849732.676
25   984973.2676    10834705.94
26   1083470.594    11918176.54
27   1191817.654    13109994.19
28   1310999.419    14420993.61
29   1442099.361    15863092.97
30   1586309.297    17449402.27
31   1744940.227    19194342.5
32   1919434.25      21113776.75
33   2111377.675    23225154.42
34   2322515.442    25547669.86
35   2554766.986    28102436.85
36   2810243.685    30912680.53
37   3091268.053    34003948.59
38   3400394.859    37404343.44
39   3740434.344    41144777.79
40   4114477.779    45259255.57
41   4525925.557    49785181.12
42   4978518.112    54763699.24
43   5476369.924    60240069.16
44   6024006.916    66264076.08
45   6626407.608    72890483.69
46   7289048.369    80179532.05
47   8017953.205    88197485.26
48   8819748.526    97017233.78
49   9701723.378   106718957.2

20年で約670万
30年で約1700万
40年で約4500万
50年で約1億円!!

50年後・・・・は生きていないかもしれませんが。


億!って、私のような庶民には夢のような金額です。

スナフキン 複利ってほんとにすごいんです。

100万円を10%で運用し続けるだけで1000万にも1億円にもなる!


なぜ、こんなにすごいのに、多くの人がやっていないのか


答えは、想像するに3つあると思います。


1つ目は、初めて数年の利息があまりにもしょぼいのでめんどくさくなってやめてしまう。


2つ目は、運用の途中で損失を出して元本が減ってしまう。


3つ目は 利息10%等の高い%で運用し続けるのが難しい


この3つが大きいのではないでしょうか?


特に難しいのが2と3です。


銀行預金なんて0.01%とかです。


実はFXならこの2と3がクリアできるのではないかと考えています。


もちろん、ピンときた方もいると思います^^


スナフキン でも、これだけ聞いても怪しい・・と思いますよねw

うまい話にはオチがあるともいいますしw

そこで・・・

スナフキン 複利運用のトラリピを公開しています。

Suica 複利をきかせるのがポイントです

詳細はそれぞれの別記事でどうぞ

 

スポンサーサイト
2011-12-07(Wed)

複利の威力のすごさ

スナフキン 今日は複利の威力について解説します

Suica 複利の力はすごいですよね

スナフキン みなさん複利の力はご存知ですか

分かっているつもりで実は知らない人も多い複利の力について書いてみました。

もう知ってるよ!

という方も多いと思いますが。


スナフキン その破壊力、パワーについてはほんとにご存知でしょうか?

というわけで紹介してみました。


なぜ、紹介するかというと、ただのお勉強ではなくて、


Suica 複利の力を生かして投資しよう!

ということなんです。


スナフキン 利息のつき方には単利と複利があります。

単利とは元本に対してのみに利息がつくことを言います。

複利とは、元本とついた利子の合計金額にたいして利子がつくことをいいます。


例えば、元手が100万円あったとします。

利息が10%で付くとします。

①単利の場合

1年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
2年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
3年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
4年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
5年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
6年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
7年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
8年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
9年目  100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま
10年目 100×10%=10万円 の利子 元本100万円のまま

10年で合計100万円の利子+元本100万円の200万円が手元にあることになります。


②複利の場合

1年目  100×10%=10万円 の利子 元本100+10=110万円
2年目  110×10%=11万円 の利子 元本110+11=121万円
3年目  121×10%=12.1万円 の利子 元本121+12.1=133.1万円
4年目  133.1×10%=13.31万円 の利子 元本133.1+13.31=146.41万円

という感じで元本についた利子を合計して新たな元本として増やしていきます。

スナフキン 上の計算をエクセルでやると・・・下のような結果になります。

年数 元本     利子      元利合計
1    1000000  100000   1100000
2                    110000   1210000
3                    121000   1331000
4                    133100   1464100
5                    146410   1610510
6                    161051   1771561
7                    177156.1       1948717.1
8                    194871.71     2143588.81
9                    214358.881   2357947.691
10                  235794.7691 2593742.46

スナフキン つまり・・・10年目には259万3742円が手元にあることになります。

10年続けるとこんなにも違うんですね!!

といいたいところですが。

Suica 本当の恐ろしさはこれから

このまま続けると・・・・・

年数   利子  元利合計
1   100000  1100000
2   110000  1210000
3   121000  1331000
4   133100  1464100
5   146410  1610510
6   161051  1771561
7   177156.1 1948717.1
8   194871.71 2143588.81
9   214358.881 2357947.691
10   235794.7691    2593742.46
11   259374.246      2853116.706
12   285311.6706    3138428.377
13   313842.8377    3452271.214
14   345227.1214    3797498.336
15   379749.8336    4177248.169
16   417724.8169    4594972.986
17   459497.2986    5054470.285
18   505447.0285    5559917.313
19   555991.7313    6115909.045
20   611590.9045    6727499.949
21   672749.9949    7400249.944
22   740024.9944    8140274.939
23   814027.4939    8954302.433
24   895430.2433    9849732.676
25   984973.2676    10834705.94
26   1083470.594    11918176.54
27   1191817.654    13109994.19
28   1310999.419    14420993.61
29   1442099.361    15863092.97
30   1586309.297    17449402.27
31   1744940.227    19194342.5
32   1919434.25      21113776.75
33   2111377.675    23225154.42
34   2322515.442    25547669.86
35   2554766.986    28102436.85
36   2810243.685    30912680.53
37   3091268.053    34003948.59
38   3400394.859    37404343.44
39   3740434.344    41144777.79
40   4114477.779    45259255.57
41   4525925.557    49785181.12
42   4978518.112    54763699.24
43   5476369.924    60240069.16
44   6024006.916    66264076.08
45   6626407.608    72890483.69
46   7289048.369    80179532.05
47   8017953.205    88197485.26
48   8819748.526    97017233.78
49   9701723.378   106718957.2

20年で約670万
30年で約1700万
40年で約4500万
50年で約1億円!!

50年後・・・・は生きていないかもしれませんが。


億!って、私のような庶民には夢のような金額です。

スナフキン 複利ってほんとにすごいんです。

100万円を10%で運用し続けるだけで1000万にも1億円にもなる!


なぜ、こんなにすごいのに、多くの人がやっていないのか


答えは、想像するに3つあると思います。


1つ目は、初めて数年の利息があまりにもしょぼいのでめんどくさくなってやめてしまう。


2つ目は、運用の途中で損失を出して元本が減ってしまう。


3つ目は 利息10%等の高い%で運用し続けるのが難しい


この3つが大きいのではないでしょうか?


特に難しいのが2と3です。


銀行預金なんて0.01%とかです。


実はFXならこの2と3がクリアできるのではないかと考えています。


もちろん、ピンときた方もいると思います^^


スナフキン でも、これだけ聞いても怪しい・・と思いますよねw

うまい話にはオチがあるともいいますしw

そこで・・・

スナフキン 複利運用のトラリピを公開しています。

Suica 複利をきかせるのがポイントです

詳細はそれぞれの別記事でどうぞ

 

これまでの訪問者数
プロフィール

亀は万年

Author:亀は万年

私達は、リスクを極力小さくした運用を行っています。

焦って儲けようとするから損をするのであって、資産が減らないようにしながら確実な収入を得る守りの運用方法です。

リスクを抑えて安全に運用することで、当初、投資や運用をやったことがなかった初心者が、少額の10万円→一千万円を達成しました。次は二千万円→月20万円の不労所得を目標として運用を継続しています。

私達の設定、理論は超シンプル、リスク管理を一番重視しています。

毎日相場を見なくてもいい

投資なのに必死になって儲けなくていい

毎日新聞で勉強しなくても大丈夫


初心者でもリスクさえ減らせば運用ができるんだということをブログを通して感じて頂ければと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。